【漢方-お屠蘇のつくりかた Vol.2】by 杉本薬局

お屠蘇2021

【漢方-お屠蘇のつくりかた】by 杉本薬局

◆DIGINNER では年内最後の企画展「年年歳歳2021」の期間中に、大船に構える杉本薬局さんからカクロウ先生を招いて、漢方を使ったオリジナル・ブレンドの「お屠蘇」を作ることができます。年末年始の体調管理もお酒で解決できるなんて素晴らしいと思いませんか?この機会に是非ご参加ください。

日時 2021年12月19日(日)13:00〜17:00

・予約不要 *先着2名様づつ順番に行います。

・予約可 *予めご予約いただいたお客様は優先します。

お申込み先:contact@diginner.com

▽氏名/ 連絡先/ ご希望時間を記載してください。

料金 2500円(税込)

以下先生より。

一年の邪気を払い、新しい年を迎える縁起物の「お屠蘇」。

お屠蘇は山椒、陳皮、桂皮、桔梗など、数種類の漢方生薬の組み合わせでできています。

みなさま、今年はオリジナルのブレンドで、日本酒はもちろん、ラムやウォッカ、焼酎などお好みのお酒に漬け込んで新年を迎えましょう。

約700ml仕込める量なので、お正月だけでなくしばらく楽しめると思います。

*講師 スギモト カクロウ

鎌倉・大船の老舗薬局の薬剤師

料理人の野村友里さん主宰の「eatrip」が企画するイベントなどでトークショーを行うなど、各方面で活躍中。

杉本薬局HP

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

コメントを残す

17 − 7 =